富士浅間神社・御朱印の御案内

富士浅間神社では
山神神社・白鳥神社の御朱印も併せて記帳致しております。
「書置き」分も拝殿前にて御用意は致しておりますが、直筆の御朱印は予め御予約を御願い
致します。

富士浅間神社・秋祭り御案内 

厄年による「餅投げ」行事は下記の様に変則的に行う事と致しました。約5000個の御餅を御用意
致しました。多くの方々の御参集を御待ち致しております。

昨年に続きコロナウイルスの影響で子供神輿・巫女舞の行事は一切中止となりました。
神事は例年通り厳粛に斎行し秋の収穫に感謝いたしますと共に国家の安泰と国民の平穏を
祈念致します。
1,秋祭り神事  令和3年 10月 3日(日)午前9時
2,餅投げ行事は基本的に「手渡し」で行うが、一部、従来の形での「餅投げ」も検討している。
3,神社役員は勿論、参拝の方はマスク着用の上、手の消毒も御願いし3密を出来る限り避ける様
  考慮する。
4,御参加される方は10月 3日午後3時30分浅間神社 神楽殿前に集合して下さい。
  くれぐれも神社役員の指示に従い行事が円滑に運ぶ様に御協力ください。
5,神社役委員の指示に従わない方は退場して頂く場合もございます。御協力の程、宜しくお願
  い申し上げます


令和3年度 七五三詣で御案内 

本年も御子様方の健やかな御成長を祈願する七五三詣での御祈祷を下記の予定で行います。
「こどもの神様」富士浅間神社へ是非とも御参拝下さいます様御案内いたします。
11月15日までの土曜、日曜は午前10時より午後3時まで終日受付けております。
それ以外の日は予め予約が必要となります。

1,御祈祷料 1名   5000円
       兄弟2名 9000円
       兄弟3名 12000円
2,御守・千歳あめ・破魔矢・撤饌が御祈祷に付いております。
  飴だけ、七五三守りだけの授与は致しておりません。
3,お車の方も安心して御参拝頂けます。

3月20日 虫封じ祈祷祭御案内
3月20日(土曜)午前9時~午後3時 富士浅間神社ではお子様方の健やかなご成長を願い虫封じ祈祷祭を
行います。皆様方の御参拝をお待ちしております。
お子様一人 御祈祷料3000円 御守,おさがり付き。

※本年は新型コロナウイルス蔓延のため、巫女舞奉納は中止させていただきます。



初詣・富士浅間神社
(子供の神様・厄除家内安全)令和3年元旦
コロナ対策を万全に施し皆様の御参拝をお待ち致しております。
元旦 午前0時より東郷せんげん太鼓の奉納打ち初め
   
厄年による(本年度はお汁粉甘酒のTAKEOUT)
   
先着1000名の方に「招福種銭」進呈
本年はキッチンカーが3台来る予定です。(TAKEOUT)
2日 午後1時30分より新年交通安全祈祷祭・厄除祭

10日まで授与所は随時開いております。
兼務神社の御札が必要な方は当富士浅間神社でも頒布致しております。宮司ま
でお申し出ください。
初日の出
浅間山奥宮頂上より美しい初日の出が御覧になれます。午前6時40分ごろより南東の空が紅に染まり始め遠く松平の山並みの向こうから神々しい太陽が拝めます。
   富士山守り
富士山の刺繍が入った御守です。大切な方に御持たせください。
   
 お子様方が心身ともに健やかに成長されます様。      
   今年一年、お金に不自由しませんよう。    
 諸々の悩みから解放され、心豊かな職場であります様。  




七五三祈祷御案内
本年七五三祈祷は11月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)は午前9:30~14:30迄予約なしに終日受け付けております。その他の日時に関しましては電話にて御予約下さい。
御守・破魔矢・七五三飴などが付いております。

富士浅間神社近況                          R2,9,18
   ドローンからの里宮・社務所の写真です。
氏子の方が撮ってくれました。2018年愛知県の緑の森事業により奥宮周辺を中心に伐採を行いました。
随分とスッキリした現況です。これにより台風の倒木による被害は解消されると確信しております。伐採の後には紫陽花の植樹をしました。三年後にはかなり大規模な紫陽花畑になっていると思います。
   
 奥宮・神楽殿を含めた写真です。
奥宮からは南に吉良町(吉良の仁吉で有名)の三ヶ根山、北には御嶽山、猿投山、中央アルプス、恵那山、北西には伊吹山、東には豊橋北の本宮山等が遠望できます。尾張東部丘陵の南端に当たり大変眺望に恵まれております。
     
   北には御嶽山の雄姿が拝めます。冬場は青空に真っ白な姿で、大変美しい姿となります。2014年(平成26年)には噴火により26人の方々がお亡くなりになりました。空気の澄んだ秋以降には噴火口から立ち上る噴煙が遠望できます。手前のビル(TOYOTAの米野木台マンション)が無ければなお良かったが・・・・。    
     名港トリトンの橋脚も見えます。意外な方向にあるので気づきにくいですが・・・    恵那山です。猿投山との間に中央アルプスが見える季節が近づいて来ました。    
   


初詣・富士浅間神社
(子供の神様・厄除家内安全)
元旦 午前0時より東郷太鼓の奉納打ち初め
   
厄年による樽酒・豚汁・お菓子などの接待
   
先着1000名の方に「招福種銭」進呈

2日 午後1時30分より新年交通安全祈祷祭・厄除祭

10日まで授与所は随時開いております。
兼務神社の御札が必要な方は当富士浅間神社でも頒布致しております。宮司までお申し出ください。
初日の出
浅間山奥宮頂上より美しい初日の出が御覧になれます。午前6時40分ごろより南東の空が紅に染まり始め遠く松平の山並みの向こうから神々しい太陽が拝めます。
   富士山守り
富士山の刺繍が入った御守です。大切な方に御持たせください。
   
 お子様方が心身ともに健やかに成長されます様。      
   今年一年、お金に不自由しませんよう。    
 諸々の悩みから解放され、心豊かな職場であります様。      


新嘗祭(大嘗祭)御案内       
R1,11,27   
令和元年12月 1日(日)新嘗祭(本年に限り大嘗祭)を斎行致します。
式典は午後2時30分より本殿で執り行います。
奉賛会行事
午前10時 宝探し
午前11時30分 芋煮会(芋煮、おはぎの振舞いがあります。)
正午 1、竹馬遊び・・・・作って乗ってみよう
   2、紙飛行機飛ばし・・・作って競技大会に出ましょう。
   3、竹トンボ…空高く飛ばしてみよう。
   4、野菜鉄砲遊び・・・的にめがけ飛ばしてみようーー。      浅間の森で楽しい一日を過ごしましょう。

参加無料です。たくさんのお子様のお越しをお待ちしております。
令和元年度 巫女舞募集R1,8,7


本年も、秋祭りが近づいて参りました。
就きましては年長~小学4年生迄の子供巫女奉仕者を募集しております。
詳しくは宮司まで御問合せください。

令和元年度 年中行事        
R1,6,14
7月 7日  夏季大祭 午前9時~午後3時まで「虫封じ祈祷」「夏越しの家内健康祈願」を随時受付けております。又、お昼ごろより奉賛会による「そうめん流し」があります。       ノーマカフェ主催の東郷せんげん市も午前・午後開催されております。
10月 6日 秋季大祭(午前9時より御神殿で大祭) 午後4時45分より厄年による餅まき行事が開催されます。豪華景品が当たります。是非お参り下さい。ノーマカフェ主催の      東郷せんげん市も午前11時頃より開催されます。こちらにもお立ち寄りください。    
12月 1日 新嘗祭 本年の収穫を感謝する神事です。皇室では新天皇の御即位初年なので、 「大嘗祭」と言います。(奉賛会、芋煮会、子供昔の遊び)
1月 1日  午前9時より元旦祭り。 皆様と子供たちの1年間の平穏を祈願いたします。
1月 2日  午後1時半ごろより、交通安全祈願祭、厄除祈祷祭。
1月15日  午前7時より左義長祭 ご家庭の注連縄の焼却神事を行います。
1月11日  氏子総参宮。伊勢神宮参拝旅行。
2月 9日  祈年祭 当年も豊作であります様祈願いたします。
3月20日  虫封じ講社祭

御衣黄桜             
H31,4,21


富士山本宮浅間大社研修旅行    
H31,4,13
   4月13日~14日 富士宮市の富士山本宮浅間大社に研修旅行に行って参りました。総代、神社係、宮司の15人で正式参拝を御願いした。
甲田宮司様の御講話を頂き感謝申し上げる次第である。
又、参拝の後広間にて、小西権宮司様と懐かしいお話、神社に関してお話をして頂いた。
後ろの掛け軸は、「富士山曼荼羅」のレプリカで先年の御造営工事の寄付者の御下がりらしい。15人全員が参加した事は私が先代宮司(父)より代表役員を引き継いでより初めてのことである。
例年のように、ビール、御酒、落花生のおつまみを出してもらい、朝から大量に飲んでいる(前列右から2番目)方もいた。
   
 「浅間造り」の本殿
1603年徳川家康による奉納と言う。関ヶ原の合戦に向かう途上、東海道の名社、浅間大社に戦勝祈願を行い、勝利の御礼として奉納されたものである。
豊臣家は1615年まで存続しているので、家康は、「鉄砲」「火薬」を買い控えて奉納した御社殿である。御本殿、湧玉池等権禰宜の相見様に御案内を頂いた。
     
       
       

東郷せんげん市 ノーマカフェ 
      H31,3,30
3月30日午前10時より境内、芝生広場で東郷せんげん市が開催された。織田代表を始め役員の皆様が早朝より準備して16軒のお店とステージが準備され多くの方々がお見えになりステージでは太鼓演奏を始め色々な方々の演奏もあり、3時30分ごろまで楽しい演奏が続いた。
桜は、6分咲きではあったが、寒くもなく快適であったが、最後の東郷高校吹奏楽部の演奏の直前雨が落ちてきたので中止となったのが残念であった。
NPO法人ノーマカフェの皆様が後片づけ、清掃もしっかりとして頂き、参拝の方々もチラホラと見えた。第一回にしては成功であったと感じる。多くの方々の協力が無ければ何もできない。

コスプレの人たちも参加して、記念撮影をしている子供たちがたくさんいらっしゃいました。
体験コーナーもあり、大人も子供も楽しめるブースがあり賑わっておりました。
枝垂れ梅,サクランボの花満開             H31,3,3
枝垂れ梅、サクランボの花が満開となっております。是非、御参りください。奥宮山頂より刈谷ハイウエーオアシスの観覧車、三河の山並みが綺麗にご覧いただけます。

伊勢神宮新年参拝御報告          H31,1,31
本年も1月27日 バス13台、539名で伊勢神宮の参拝旅行に行って参りました。往路で伊勢自動車道が雪の為通行止めとなっており、川越ICから23号線で津まで走り、津ICから再び伊勢自動車と言うコースであった。昨年は順調で9:30に宇治橋に到着したが、本年は11:00の到着となってしまった。内宮神楽殿の待ち時間は例年と同じ苦痛を感じるほどであった。来年度は何か名案を考えなければならない。
神宮の職員の方々はもう少し工夫が必要であると思います。 昔、神宮で神嘗祭に御奉仕させて頂きました。その時感じたのは、所作の速さでした。無駄なく正確にそして速く・・・。その様に指導されましたが・・・。
今年も、各兼務神社の総代、役員の方々のご協力に感謝致します。ありがとう有難うございました。
全員が揃う前から順次食事を取ってもらいます。
                        今年は、ともかく大変でした。


初詣 こどもの神様 富士浅間神社      H30,12,28
上、干支 みくじ守り
右上、仕事守り
右、こども安全守り
下、 富士山お守り(木花咲夜姫命)
行事予定
元旦 午前8:30厄年祈祷
   午前9:00元旦祭
2日 午後1:30交通安全祈願・厄除・家内安全祈願
*2日以降は、新年、会社初出祈願随時受付(お申し込みは社務所へ 電話でお願い致します。








新嘗祭                                             H30.11.29
11月25日新嘗祭と奉賛会による芋煮会、本年は特別に神社庁尾東支部主催でマンドリン演奏会が行われた。

尾東支部総会御報告                                  H30,8,26
8月26日(日)東郷町、白鳥神社(加藤喜嗣宮司)にて尾東支部第三回総会が開催された。支部21社総代代表と支部長以下8名と白鳥神社総代6名が参加した。本殿にて正式参拝、支部長挨拶の後、尾三消防本部より藤掛消防士をお招きし、御講話いただいた。その後議事に入り、
1、平成29年 事業報告
2、平成29年度収支決算報告
3、平成30年事業計画
4、平成30年度収支予算

が支部長より報告された。
次に、大麻頒布式、支部文化事業(ミニコンサート)についての説明があった。また、将来的には支部研修旅行の計画も話が出て有意義な総会となった。
議事終了後、食事会となり、食後解散となった。



巫女舞・巫女募集中                                      H30,8,10
富士浅間神社では、秋祭り(10月7日)の秋祭りに奉納舞を踊る巫女さんを募集中です。
小学校1年生から4年生の祐福寺・春木台氏子地区の女の子が該当者となります。
参加費は無料です。着物等は全て神社でご用意致しております。
回覧板で要項が記載されておりますので、是非ご参加ください。
ご不明な点がございましたら神社までお電話ください。


米野木神明社陶器製狛犬                            H30,8,10

http://sengen3801.jp/

明治政府による神社行政の残滓。祠官・祠掌制度の明確な証拠が米野木神明社の狛犬(陶器製)に観られる。祠官は明治政府より任命されたものである。祠掌は江戸時代を通して実際に神職として奉仕していた者である。(当、加藤家の御先祖)この、竹三郎の時一旦は神主職を明治政府より剥奪される。しかし、実際の神事が武田弘氏にはできず、実際の運営は竹三郎が行っていたようである。時代の大変革に当たり、神社も神職も大変であった事が偲ばれる。氏子の人にとっても突然苗字が付き生活が一変した事でしょう。狛犬は瀬戸で作られたものである。


  平成30年度行事予定 

4,1    新退任奉告祭

6,10   サツキ剪定(神社役員)

7,1    夏季大祭 虫封じ祈祷祭(奉賛会、茅の輪くぐり、そうめん流し等)

7月初旬   巫女舞募集用紙配布

10,7   秋季大祭(午後3時45分より餅投げ、景品あり)

11月     七五三祈祷(1日~15日の土曜日曜、それ以外は予約となります。)

11,25  新嘗祭(奉賛会、芋煮会、子供昔の遊び)

1,1    元旦祭

1,2    交通安全祈祷祭(午後1時~4時)

1,15   左義長祭

1,27   伊勢神宮氏子参拝(氏子総参宮)

2,10   護国社戦没者慰霊祭(祐福寺・春木台区長自治会長主宰)

3,21   虫封じ講社祭

 

山林消防訓練                             H30,2,25

 今日は山林消防訓練があった。祐福寺区長、春木台自治会長、神社関係者、東郷中の消防団全てが集合し、大がかりな訓練であった。山林火災訓練では消防ホースの距離が長くなるので、ホースワークに習熟していなければ、時間がかかり延焼範囲が増加してしまう。消防団の方々も懸命であった。一般の町民の方は消防団員の地道な活動を少ししか認知していない。極寒の中での訓練に感謝しております。

伊勢神宮参拝旅                           H30,1,27

1月26日(土) 恒例の伊勢参拝旅行を挙行し た。 本年はバス15台、587人が参拝旅行に参加して頂いた。天気は良かったが、大変寒い一日であった。本年も、内宮神楽殿の前で1時間半の待たされて一同震え且つうんざりであった。伊勢神宮の広報の方々にはもう少し改善策を講じてほしい。来年度は、予め御垣内参拝のみ参加、神楽殿には登殿しない方を分別して苦情が出ないようにしたい。

消防出初式                                               H30,1,10  尾三消防の出初式に出席。富士浅間神社が表彰を受けたため、出席の依頼が有ったからである。日頃から消防訓練には積極的に協力させて頂いていたが、そんな事で表彰されるとは思ってもみなかった。それだけ、消防訓練に協力する社寺が少なかったと言う話である。情けないが、其れが実情のようである。今後とも自分の神社の為ならず、協力していきたい。各地の消防団の方々にも何時も感謝しておる次第で有ります.

     
       
     
       

 

 

 

 

 

 

 

初詣御案内                                        H29.12.27          

元旦、0:00時より厄年の奉納による豚汁、甘酒、樽酒、等の振舞いがあります。    
先着1000名の方に『招福』
「種銭」を差し上げます。
   
     
富士山御守」富士浅間神社の御神体を著わす富士山の刺繍の入った御守です。赤・青二色ご用意しました。    

七五三祈祷ご案内                           H29,10,19                本年も七五三の季節となってまいりました。下記の日程で御祈祷を行っております。お子様の健やかな御成長と御家族の御発展を御祈り致します。                                         期間 11月1日~15日の土曜、日曜は終日御祈祷を受け付けております。他の日にちは予約制となっております。    10月~12月初旬まで七五三祈祷の受付は継続して御受けしております。

御兄弟 1名 5000円

御兄弟 2名 9000円

御兄弟 3名 12000円                                                 (御祈祷には御守、破魔矢、七五三飴等が付いております。)                                   白鳥神社の七五三祈祷に就きましては白鳥神社のページをご覧ください。

秋祭り写真                                       H29,10,1

右より佐藤さん、石川正さん、岡田さん、宮司
厄年の方々も準備万端です。
上、9月29日約8000個の餅が奉賛会、厄年の皆さんの手で奉納されました。   右、今年の巫女舞奉仕者は30人となり、先生、世話人の方々には大変お世話になりまし  た。                                    下、餅まき風景。例年大勢の方が参拝されます。多くの福を貰って帰ってほしいと思いま  す。それにしても何処からこんなに沢山の人が来るのだろうか?
 
神社役員の反省会風景。実に質素に、そして賑々しく会話が続きました。 餅が硬くて小さな女の子が額を押さえ泣いていたとか、紅白幕を潜って内側に入ろうとする人がみられたとか、大のぼりの後片づけ中にミスがあり皆で直した事等話が尽きません。
多くの方々の協力で無事に秋祭りが斎行されました。感謝、感謝・・・・・・

秋祭りご案内                                            H29.9.25   恒例の秋祭りが近づいて参りました。下記予定をご連絡致します。                                 9/28 PM1:00 奉賛会 餅つき準備(洗米、テント等)                                     9/29 AM8:00 餅つき                                                    9/30 AM8:30 餅袋詰め                                                    10/1 AM8:15 祭囃子・厄年御祈祷                                9:00 秋季大祭(来賓参列)                               13:00~ 巫女舞奉納                                   15:45 奉納餅投げ行事                                       奉納餅投げ行事賞品                                                      特賞:東京ディズニーランドパスポート1本(大人4人分)1等賞:1万円分商品券2本(QUOカード・図書券)          2等賞:3千円分商品券5本(QUOカード・図書券) 3等賞:1000円分商品券15本 4等賞:ティッシュペーパー35本    5等賞:東郷町指定可燃ごみ袋                                                 特別賞 宮司賞:ネスカフェバリスタ2本 石川事務所賞:図書カード10本(1000円×10)                      遊球フレンズ賞:胡蝶蘭2本

諸輪 御嶽神社秋季大祭                                       H29,9,17    白鳥神社末社・諸輪御嶽神社の秋季大祭が催行された。先達の方々の顔ぶれも少しづづ変わってきた。古い伝統行事だけは絶やさないで欲しい。   只、お金をつぎ込み延命治療しているような祭事は不要である。 先達の方々には何か新しいことを企画してほしい。当神社の先達、富永氏は神社に子供を集め、科学教室を開いているという。素晴らしい事である。    

秋祭り巫女舞の募集                       H29,7,30  秋祭り、虫封じ祈祷祭の巫女舞の募集が始まりました。直接神社まで、若しくは回覧が回りますので、ご記入の上組長さんにお伝えください。費用はかかりません、練習日等は後日ご連絡致します。

    

夏季大祭(虫封じ祈祷祭)御案内                                           虫封じ祈祷祭 7月2日、日曜日 午前9時~午後3時 随時虫封じ祈祷を受け付けております。            奉賛会行事御案内                                                     7月2日                                               13:30 ビンゴゲーム(境内神楽殿)                                14:00 祭りばやし奉納演奏、そうめん流し(無くなり次第終了します。)                  ◎輪くぐり神事は随時用意致しております。            

神社関係者大会(尾張地区) 一宮市尾西市民会館                         H29,4,26 4月26日(水)午前10時より尾張地区神社関係者大会が開催された。尾東支部からは当日21名の出席があった。   丹羽重昭氏、加藤健介氏には予め受付の係をしてもらった。宮司は丹羽薈、山田龍夫、私加藤喜嗣の3人が参加。久々の神社関係者大会ではあった。  神田真秋氏の講演、元タカラジェンヌの公演有。(何故かイギリス人牧師の作った讃美歌をラストに歌う)拍手大喝采であった。                                                                                          平成29年度 富士浅間神社年間行事予定

4月 1日 決算認定会

4月 2日 新任退任奉告祭

6月 11日 サツキ剪定 夏季大祭ポスター貼

7月 2日 (日曜)夏季虫封じ祈祷大祭 (奉賛会茅の輪くぐり、そうめん流し)

  10月 1日 秋季大祭 午後3:45 餅まき行事

11月    七五三祈祷11月  26日 新嘗祭   奉賛会・芋煮会(ぼた餅、昔の遊び) 

1月  1日 元旦祭  1月  2日 午後2時より新年交通安全祈祷祭・厄除祈祷受付

1月  15日 左義長祭午前7時

  1月  27日 伊勢神宮参拝旅行
  2月  18日 戦没者慰霊祭、祈年祭

3月  24~25日 伊勢神宮参拝旅行(神社役員研修旅行)

3月  21日 講社祭(春季虫封じ祈祷祭)

 

 

富士浅間神社研修旅行(富士山本宮浅間大社)                        H29,3,11~12

3月11日~12日富士山本宮浅間大社へ研修旅行を開催した。中村宮司様の懇切な御挨拶を頂き大変感謝しております。

御本殿は2階建てのユニークな建物で徳川家康の寄進です。1603年関ケ原合戦の戦勝御礼としてつくられました。1614年まで豊臣家は存続するわけで、武器弾薬を買うよりも神社に寄進したことは家康の人間性をよく表しているとおもいます。

富士山が良く見える絶好の天気に恵まれ神社役員の皆さんには良い思い出になったかと思います。2日目の昼食は漫画「美味しんんぼ」でも有名な、

由比の「くらさわや」という桜エビの専門店に行きました。駿河湾越しの富士山の雄姿も最高でした。




浅間作りの二階建ての御本殿(中央奥)
本年は残念ながら神社係4人欠席であった。
トヨタ関係にお勤めの方は海外出張が多く驚いてしまう。各々、の立場で日本の国を支えて頂いていると、感じている。
颯田峠に近い、桜えび料理「くらさわ屋」の二階座敷から富士山を望む。贅沢な気分になる。

 







 

文化財保護消防訓練                                  H29,1,22 

1月22日富士浅間神社境内で消防訓練が行われた。尾三消防本部の指導のもと東郷町全ての消防団が集結し婦人消防団員も参加し合同で訓練が行われた。何度か消防訓練を受け入れさせてもらっているが、火事・災害のニュースを観るたび消防・警察の有難さが肌で感じる事ができる。日頃からの備えと感謝の念が最も大切である。

伊勢神宮参拝旅行                                H29,1,14  1月14日(土)バス13台、539人で伊勢神宮参拝旅行が行われた。例年の事とは言え準備を含め氏子役員の方々には大変お世話になった。御垣内参拝直後、落枝による怪我人が発生した。衛士の計らいで救急車が呼ばれ伊勢病院に運ばれたが、3針縫う怪我で大変であった。神宮当局も「10年に一度も無い」と言っていたが、万一「目」に当たっていたら大惨事であった。些細な怪我とは捉えず、事故後の対応も含め今後、神宮当局としても対応マニュアルを徹底すべきであると感じた。尤も、全国の各神社に取っても同じ事ではある。心すべき事故であった

 

歳 旦 祭                                 H29,1,1        今年も天候に恵まれ正月の初詣は大変賑わった。特に米野木神明社は新たな団地「米野木台」ができので参拝者が年々増加している。参拝者も旧郷中の方より新興団地の方が遥かに多く感じる。その人達を大字米野木の人が接待している。20年後が楽しみである。

   
       
       
       

 

 

 

愛知県神社庁

        尾東支部設立総会                   H28,12,13         本日、午前11時より長久手市「景行天皇社」で尾東支部設立総会が開催された。牧野副庁長さま、丹下参事さまの御臨席を賜り21社、63人の参加者で盛大に挙行された。本殿での正式参拝の後、長湫公民館で直来、会食会が和やかに行われ、地元景行天皇社氏子を始めこの日を待ち望んだ氏子役員の喜びもひとしおであった。今後、他の支部に恥じない支部運営をするように牧野副庁長様より暖かいお言葉をいただき閉式となった。新支部長の丹羽宮司様には大変なご苦労が続くと思われますが、今後益々一致団結し斯界の繁栄に尽くさなければならないと感じる次第でありました。

 

設立総会丹羽支部長挨拶

 

景行天皇社正式参拝

伊勢神宮初詣の旅御案内                                

H28,12,13
来年の伊勢神宮初詣の日程が下記の要項となりましたので、早速御案内致します。

日程:平成29年1月14日(土) 日帰り
行先:伊勢神宮外宮、内宮
会費:7000円(内宮御神楽奉納、内宮御垣内参拝、昼食代含む)
申し込み、お問い合わせ先 神社39-2457
氏子総代 祐福寺 近藤三千彦090-9943-4825  春木台 新家 誠080-4303-2033
★欠席の御知らせはキャンセル料の関係で前日の午前中までに御願いします。
締め切り 平成28年12月25日
行 程 表
1/14
(土) 春木台7:10出発(春小西門)祐福寺7:15出発(都すし前)   ------伊勢湾岸道・伊勢道-----伊勢神宮内宮10時40分頃(御神楽奉納、御垣内参拝)――昼食12時頃(神宮会館)------(徒歩5分)―おかげ横丁(約1時間半)―― 外宮参拝(自由参拝)――伊勢道・伊勢湾岸道――発地6時~6時30分着
★正式参拝の為、男性は上着ネクタイで御願い致します
*気象状況・運送機関等の都合によりコースを変更させていただく場合もございますので、予め御了承願います。
企画お問い合わせ:富士浅間神社 宮司加藤喜嗣 TEL39-2457                   
旅行社 アイツーリスト担当加藤浩徳 tel 090-2265-0002 , 052-242-6000
*上記各兼務神社でも伊勢神宮参拝旅行の申し込みをしております。

 各地区出発のバスがございます。各神社総代、区事務所までお問い合わせ下さい。

 


新嘗祭 芋煮会ご案内                            H28,11,4       今年も新嘗祭の季節となりました。浅間神社では奉賛会により恒例の芋煮会が下記の要綱にて開催されます。    ご家族お揃いで秋の一日秋の収穫を神様に感謝し楽しみましょう。                       日 時  平成28年11月20日(日) 新嘗祭式典 午後2時                  場 所  富士浅間神社 境内                                要 綱  10:00 宝探し

11:00 芋煮会(昼食です)                                 ボタモチ、きなこ餅もあります。 

12:00 昔の遊び体験                                竹馬(作って、乗って遊ぼう)                              紙飛行機(作って大会に挑戦しよう)                           水鉄砲(作って飛ばそう)新聞の広告紙4~5枚お持ちください。

        13:00 終了                

 

「七五三詣で」御案内                      H28,10,4
子供の神様 富士浅間神社では11月1日~15日の土、日と15日に終日七五三の御祈祷を行っております。その他の日に関しては予約制となっております。
七五三詣で祈祷料
兄弟御一人様 5000円
御二人様   9000円
御三人様   12000円
となっております。御祈祷には◎七五三飴、御守り、七五三破魔矢、御土産が付いております。
御問い合わせは神社0561-39-2457まで御願い致します。

 

 

 

四季桜の季節                                         H28,10,27                                 

間もなく四季桜が満開となります。本神社の四季桜も老木となり後何年持つか心配になってまいりました。            少しでも永く元気に咲いてほしいものです。

 

伊勢神宮初詣の旅御案内                               H28.10.13

来年の伊勢神宮初詣の日程が下記の要項となりましたので、早速御案内致します。

日程:平成29年1月14日(土) 日帰り
行先:伊勢神宮外宮、内宮
会費:7000円(内宮御神楽奉納、内宮御垣内参拝、昼食代含む)
申し込み、お問い合わせ先 神社39-2457
氏子総代 祐福寺 近藤三千彦090-9943-4825  春木台 新家 誠080-4303-2033
★欠席の御知らせはキャンセル料の関係で前日の午前中までに御願いします。
締め切り 平成28年12月25日
行 程 表
1/14
(土) 春木台7:10出発(春小西門)祐福寺7:15出発(都すし前)   ------伊勢湾岸道・伊勢道-----伊勢神宮内宮10時40分頃(御神楽奉納、御垣内参拝)――昼食12時頃(神宮会館)------(徒歩5分)―おかげ横丁(約1時間半)―― 外宮参拝(自由参拝)――伊勢道・伊勢湾岸道――発地6時~6時30分着
★正式参拝の為、男性は上着ネクタイで御願い致します
*気象状況・運送機関等の都合によりコースを変更させていただく場合もございますので、予め御了承願います。
企画お問い合わせ:富士浅間神社 宮司加藤喜嗣 TEL39-2457                   
旅行社 アイツーリスト担当加藤浩徳 tel 090-2265-0002 , 052-242-6000
*上記各兼務神社でも伊勢神宮参拝旅行の申し込みをしております。

 各地区出発のバスがございます。各神社総代、区事務所までお問い合わせ下さい。

 

 

「七五三詣で」御案内                                  H28,10,4

子供の神様 富士浅間神社では11月1日~15日の土、日と15日に終日七五三の御祈祷を行っております。その他の日に関しては予約制となっております。

七五三詣で祈祷料

兄弟御一人様 5000円

御二人様   9000円

御三人様   12000円

となっております。御祈祷には◎七五三飴、御守り、七五三破魔矢、御土産が付いております。

御問い合わせは神社0561-39-2457まで御願い致します。

富士浅間神社 秋祭り                            H28,10,2    午後3時30分より餅投げ神事が行われました。本年も多くの方々に参拝頂き多くの「福」を御持ち帰り頂いたと思っております。

 

 

相羽奉賛会長の御挨拶の後約8000個の御餅、菓子パン、御菓子等が投げられました。例年と同じ多くの参拝者で境内は一杯になってしまいました。豪華景品も有り参拝者の皆さんに楽しんで頂けたと思います。
けが人だけが心配ですが、今年は何事も無かったようです。
   
本年度の厄年代表は石川辰幸さんでした。他の厄年一同を良く統率し、立派な「餅投げ奉納行事」となりました。今後、益々地域社会にも貢献して頂きたいと思っております。    
       
       

日進神社会 六社会開催                             H28,6,21     6月18日(土) 日進市折戸町・折戸八幡社に於いて恒例の6社会が開催された。各神社総代代表・各地区区長が顔を合わせ研修・親睦・意見交換をした。  八幡社御神前にて皇室の御繁栄と氏子地区の益々の発展を祈願し引き続き研修会に入った。玉串拝礼から御供え物の優先順位等、精神面も含め毎年研修を行っている。                        又、本年はマイナンバー制度の実質初年と言う事で税理士の住田氏を講師として御招きし、質疑応答の時間も取り活発な意見交換を行い例年にも増して有意義な六社会で有ったと思う。担当神社であった、折戸八幡社総代長、中川昭利氏・折戸区長星野和三氏には大変御世話になり感謝の念に堪えない。今後とも氏子自身の啓発の場として継続していきたい。


 

 

夏季大祭御案内                                                   H28,6,24               7月3日午前9時より午後3時迄 虫封じ祈祷祭、人形供養、子安祈願を行います。又、奉賛会の方々の御協賛に依り夏越しの祓い茅の輪くぐり行事も合わせて行われます。                                                                  

奉賛会行事                                                       13:30 ビンゴゲーム(子供)14:00 そうめん流し、祭囃子奉納15:30そうめん流し終了(無くなり次第終了となります。)                       

 

皐月満開近し                                                   H25,5,25               皐月がもうすぐ見頃となってきました。本殿前が綺麗に彩られます。是非御参拝下さい。

境内に「御衣黄」と言う桜の木があります。緑の花が咲く珍しい桜ですが、手の届く範囲の枝は全部折られて一本も残っていません。大変残念です。

残念と言っても其れが実状です。皆、『私一人ぐらいは良いだろう」と考えるのでしょう・・・・・・。 私も最近は誰にも教えないことにしました。      御参拝の節はマナーを守りましょう。 犬のフンも同様です。最初からフンの始末袋も持っていない人も見かけます。宜しく御願いします。

 

 

なごみ桜奉納式                                    H28,3,5

 

3月5日(土)東郷町・諸輪の白鳥神社で「なごみ桜」の新酒、奉納式が行われた。黒田先生のお話しによると、東郷町の名大農場の米、水、八重桜の酵母より作られているらしい。全く全てが地元の原料から作られている。少しピンク色の懸った甘酸っぱい女性用の御酒であった。ワイン代わりにピッタリと感じた。1本1200円で名古屋大学生協で販売しているらしい。    
「なごみ桜」説明
名古屋大学農学部・生命農学研究科では、附属農場で栽培した酒米、学部内八重桜由来の酵母(名大花酵母と命名)、本学部・研究科卒業生が所属するあいち産業科学技術総合センターと盛田株式会社の技術・製造協力、名古屋大学消費生活協同組合の販売協力、在校生の労働協力などにより、平成21年度から日本酒の醸造を行ってきました。
   
     
       

 

 

 

虫封じ祈祷祭御案内                       H28,3,17                             日時 3月20日(日) 午前9時30分~午後3時迄随時御祈祷を受け付けております。               お子様方の健やかな御成長を御祈り致しております。

  当日は人形供養も行っておりますので是非御持参ください。

  お子様方を15歳の満願まで御預かりして御祈祷を行います。15歳の満願を迎えられました方は必ずお礼参りにお越  し下さい。


伊勢神宮研修旅行   

H2 8,3,5~6
伊勢神宮の研修旅行に行って参りました。
神宮御垣内参拝、其の後御神楽奉納でした。
「倭舞」「人長」「蘭陵王」と3曲有り長時間だったので足がシビレた人が多くいました。
それも又、研修です。
   
宿は定宿の相差「さひち」です。もう15年以上隔年で御世話になっています。三重県内で「海女さん」が最も多いところだそうです。
相差神明社に参拝。太田宮司さんにお話しを聴き、「いし神さん」に男ばかりで参拝しました。太田宮司は春木台小学校で息子の担任をしていただいた事もあり、親近感がありますが、10年も上の大先輩です。益々のご活躍を御祈りいたします。
   
帰り道に「和田金」で昼食をとります。例年の事ですが、やはり美味しい******。
個人では滅多に行かない所へ行って食事をするのも研修の内だと考えています。出会いを含めて個々の事全てが研修で有ると考えています。
   
       

 

 

 

御 通 夜                                       H28,2,11

本日6時より故、村瀬勝己氏の御通夜に参列してきた。無理を言って総代長に就任していただいた。2年の御奉仕であったが大変心温かい方であった。トヨタ自動車に養成工として入社し数々の職種を経て、最後は「新入社員のリクルートに全国を旅した」と仰っていた。定年を過ぎても何年か御勤めされていたが、総代時代は心臓を患い、肺を侵された後で何時も苦しそうにされていた。只々感謝申し上げる。命を削って神明奉仕をされておられた事は皆忘れません。実に穏やかな御顔であった。衷心より御冥福を御祈りする次第である。


                                        

 

 

             

          

 

       

 

                

 

 

                                                                        

    

 

          

 

 

 

 

新着情報                         H26,10,26
永らく、ホームページが閲覧不可能となり御迷惑をお掛けしました。何とか復活致しました。